×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  みそオヤジの独り言»  エピソードー2(生本番)

エピソードー2(生本番)

エピソードー2(生本番)

エピソードー2《ゴマクリームソース》
 
「土平さん、どーして、そこでお砂糖入れるの?」
「・・・・・・・・・」
<うっそーっそんな質問するなんてカメリハでは一言もなかったぞーー>
 
何年か前、たしかTBSのスタジオで昼の生番組放送中、
当店人気の『ゴマクリームソース』を実演で作っている時
MCのうつみ宮土理さんがいきなり聞いて来ました。
 
<どーして、って言われたって、おいしいから、に決まってんじゃねーか>
―――そんなこと言えないし、
 
「もちろん、甘い西京味噌入れてもいいんですが、やや味がボケます」
「ここはやっぱ砂糖の方が味がはっきりしておいしいです!」
 
<―――よく言ったよ、生本番でいきなり訳分からんこと聞かれて、
すぐにスラスラ出てくるなんて、大したものじゃない>思わず自画自賛。
 
なんだかんだで『ゴマクリームソース』が出来ました。
 
うつみさん試食して、
「ほんとやっぱりおいしい、味が決まってるわーぁ!」
さすがプロ、ナイスフォロー。
 
 
 
しかし生番組は疲れる。
 
この放送中にはまだ冷や汗ものがありまして、、、、、
 
て言うのはまず番組のセットの袖でスタンバってたのですが
何時出たらいいのか分からない!
するとレギュラーだったヨネスケ師匠が「早く出てこないと終わっちゃうよ」
と袖引っ張って出してくれました。ヤレヤレ
そしていよいよゴマクリームソースを作る時が来ました。
先ずゴマを炒ります。
リハーサルでは厚さが5mmもある鍋も温まっていたのでゴマを入れてコンロに
架けると直ぐにパチパチってゴマがはじけて炒れたのですが
本番中コンロ消してあったので鍋がすっかり冷えていました。
5mmもあるので火を入れてもそう直ぐには熱くなりません!
いくら鍋振ってもウンともスンともいいません、やっぱ堪りかねたヨネスケさんが
「土平さん、早くしないと番組終わっちゃうよ!」
――「ハイ、急ぎましょう、とこれが炒りあがったゴマです、」用意してあった
炒り上がりのゴマを出して
「指で潰してみるとこんな色になるまで炒って下さい」
――口では段取り通りみたいに言っていますが、もう心臓ドキドキッ!!
「これを当たりバチで細かくなるまで擦って下さい」ーーー擦り上がったゴマを取り出して
「さあこれに味噌とお砂糖、」って言った瞬間
冒頭のMCのどうしてお砂糖入れるの?発言
間髪を入れず甘い西京みそだと、と言えたのもうん上出来上出来!
 
―――最近ではテレビ東京の生番組でゲストの太川陽介さんにいきなり
「土平さん、家のかみさん自分で手造り味噌作ってんだけどこの頃
汁が上がって来ちゃったって言うんだけど大丈夫なの?」
そうなんですよ、カメリハには未だ来てなくてディレクターが代わりにやってたんですよ、
もちろんそんな質問しないし、
―――だいじょうぶ大丈夫また直ぐ下がって行くから問題ありません!
そうなんです、私も手造りみそ作ったことあります、仕込んで暫くすると
茶色の液が上がってきます、放っておけば引いていきます。
経験済み!
―――知らなかったら、どうしましょ!?
と考えると冷や汗!
なんとか生本番事もなく通り抜けてきましたけど、後で考えると
「ったくもう!」ですね。
 
 
 

2020-07-29 21:36:33

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント